団体旅行ならミツワトラベル

こんな時どう進めたらいいの??

初めて幹事になった。

あなたが所属するグループが初めて団体旅行を行う事になった。

親戚一同で宿泊することになった。

所属サークルでお別れ旅行を行う事になった。

合宿旅行を行う事になった。

そんなお悩みにお答えします

 

団体旅行って意味があるの???

日常ではあまりコミニケーションを取った事がない人との親睦が図れ、日頃見れない一面が発見できたり、 仲間と楽しい思い出を共有することで人とのつながりを深くすることができます。また募集ツアーと違って、気心が知れた仲間と気兼ねしないで過ごせるのが魅力です。

団体旅行は
どう進めたらいいの???

段取り八分!この一言に尽きるかもしれません。「いかに事前準備ができるか」がとても大切です。
宿泊、日帰り、バス、航空機利用など、旅行形態によって準備する内容は異なりますが、どの形態にもあてはまるのは以下の通りです。

『参加者のニーズの把握』→
『プランニング』→『予約』→
『準備』→『実施』→『精算』

 
 
この中で大切なのが『参加者のニーズの把握』です。当たり前すぎて見落としがちですが、参加者のみなさんが「本当に何を求めているのか?」を改めて考えてみてはいかがでしょうか。
予算、お食事の内容、宿泊施設の設備、夜の宴会、ゆったりとした時間、あまり歩かないで済む行程など、様々な要素がある中で、あなたのグループが一番大切にされるのは何でしょうか?中には「ウォッシュレットのトイレがないとダメ」という方もいらっしゃいます。
参加者の占める年齢層や性別、地域性によってもニーズは変わります。女性が好まれる施設を男性グループにお薦めすると不満が生じます。また「山」に住む方々に山奥深くの温泉宿をお勧めするよりは、豪快舟盛・海の幸料理を提供してくれるような、海に面したお宿をお勧めした方が絶対に喜ばれます。

 
安くするには
 どうすればいいの???

様々なポイントがあるのですが、少なくとも以下の事は知っていた方がお得です

旅行シーズンを知る

団体旅行と個人旅行では旅行のシーズンが異なります。トップシーズンを避ければバス・宿泊代はある程度抑えることができます。また祝日でも平日同様の料金で実施できる日があります。 

申込時期は早い方が良い

航空チケットが良い例ですが、旅行に関わる予約は早く予約する方が安くなる事が多く、早い者勝ちの販売促進施策などが一部に見られます。またトップシーズン時期において直前に予約する場合、「費用が高い選択肢しか残っていない」ことがほとんどです。

「旅館を個人で予約しようと思ったら満館で予約できなかったけど、旅行会社に頼んだら予約できた」というケースを耳にしたことがありませんか?旅行会社は宿泊や航空座席の「在庫」を持っています。特に団体の場合は、早くから取り組み、この在庫を利用する方が確実で費用もお得になります。 

貸切バス新制度を知る

平成26年4月に施行された貸切バス新制度により、バス代が高くなっています。行程によっては日帰りでもバス代がとても高くなってしまうケースが出てきています。

助成金制度を活用する

県外市外からの観光客を誘致するために全国の様々な自治体が助成金制度を実施しています。

みんなが喜ぶ旅行の幹事に
なるにはどうしたら???

方面を決める際にその旅行のニーズをしっかり考える事、準備をしっかり行うことは言うまでもありません。幹事さんの心得として、主役はあくまで参加者の方々、幹事は「縁の下の力持ち」、みんなの笑顔のために働く裏方と思って進めると順調に事が進むことが多いようです。
 

また、一人で何でもやろうとせず、会計さんや役員さんなど周りの方々に仕事を分担してもらい仲間の協力を得ながら進めていくと準備漏れなどのミスが防げるうえに、仲間との連帯感が生まれます。仮に何かトラブルが生じたときには強力な味方にもなってくれます。責任感が強いあまりに「自分が全てを仕切っている」などと思わないようにすることをお勧めします。
 
 

 

お問い合わせはこちら

 ミツワトラベル
072-756-1777

もっと詳しく知りたい!さらに得する情報が知りたい!
まだまだ色々な話を聞きたい!

という方は是非ミツワトラベルまでお問い合わせください。

お見積りをご依頼いただいた方で、ご希望の方には「幹事の心得ガイドブック」を差し上げます。
毎日団体旅行にたずさわり、真面目だけが取り柄の営業マン達が、皆様の素敵な思い出作りのお手伝いを一生懸命にさせていただきます。

ミツワトラベルって???

平成5年創立、20周年を迎えた旅行会社です。兵庫県・大阪府・京都府などに拠点を構えるミツワグループに属し、グループ内にはバス会社である『みつわバス』を有しています。
バス旅行だけでなく航空機や列車を利用しての団体旅行、海外の団体旅行もお取扱いし、阪神間を中心に、地元の皆様に支えていただいて頑張っております。
個人様向けにはJTB店舗を川西能勢口駅前に構えておりますのでいつでもお気軽にお越しくださいませ。